【衝撃!】TIRTIR(ティルティル)ってどこの国のブランド??

コロナ禍に日本での知名度を上げた
TIRTIR(ティルティル)
みなさん使ったことはありますか??

「日本で人気で韓国人が知らないブランド」として
実は最近SNSの企画で取り上げられているんです。

今回はそんなTIRTIRについて
どこの国のブランドなの?
「どんなブランドなの?」などなど
詳しく解説していきますね✨

目次

TIRTIR(ティルティル)って?

TIRTIRはどこの国のブランドか
解説していく前にブランドについて紹介。

2017年にオープンしたブランドで
2020年に日本に上陸
『現代を生きる女性たちの環境で
過敏になった肌を本来持っている内の秘めた健康
&輝きを取り戻す』をコンセプトに掲げています。

TIR=Trusu(信頼)I(私)Radiance(輝き)で
TIRTIRと名付けられ
「安心&安全で健康な成分を取り入れて信頼できる」ブランドになるという意味が込められています。

ミューズは佐藤勝利・美少年

韓国コスメブランドでは看板となる大切な
ミューズ(広告塔)ですが
旧SEXYZONEの佐藤勝利くん
美少年が務めていました。

旧ジャニーズ事務所のタレントが
韓国コスメブランドのミューズを務めるのは
初めてのことで当初話題に。

TIRTIRはどこの国のブランド??

TIRTIRはどこの国のブランド?①製造国

TIRTIRの製品の製造元を見てみると
製造国は韓国

大人気のクッションファンデはもちろん
フェイスパウダーやスキンケア製品も
韓国が製造元となっていました。

人気のクッションファンデを手がける工場は
かなりの大手でTIRTIR以外の
韓国コスメブランドの製造も手がけています。

製造元が「韓国」という点では
『韓国コスメといえます』

TIRTIRはどこの国のブランド?②韓国人気

韓国人美容系YouTuberのスプスプちゃん
動画内で言っている通り
「韓国人で持ってる人1回もみたことない」で
韓国での認知度がないことがわかります。

私自身も韓国で販売されているのを
見かけたことがなく・・・
韓国での認知度がないのは
販売されていないことが要因の1つに挙げられます。

TIRTIRはどこの国のブランド③韓国販売

韓国オリーブヤングでの
ブランド取り扱いを調べたところ・・・
TIRTIRインナービューティーという
栄養剤などの取り扱いはあるものの
日本でメインであるクッションファンデや
化粧下地などのコスメはありませんでした。

カロスキルにフラッグシップ店はあるのですが
韓国でコスメを買うのに1番主要な
オリーブヤングでの販売がないとなると
自然と認知されにくい環境であると言えます。

韓国サイトの公式HP「TIRFAMILY」内では
クッションファンデなどのコスメや
スキンケア商品が販売されており
オンラインでの販売は確認できました。

TIRTIRはどこの国のブランド④日本限定アイテム

韓国公式HPと日本の公式ショップを比べると
ベストセラーのクッションファンデは
同じラインナップが多かったです。

しかしスティックハイライトなどが
売られていなかったり
アイシャドウパッレットでも
違うものが販売されていたり・・・
日韓でも商品の取り扱いがかなり異なるようです。

TIRTIRはどこの国のブランド
⑤TIRTIRの社長さんって?

TIRTIRのCEO(社長)を務めるのは
イ・ユビンさん

もともと韓国インフルエンサー
オルチャンと呼ばれていた一人です。

イ・ユビンさんはインタビューで
「2020年に日本に上陸しコロナ禍で
マスクで落ちにくくつけ心地が軽い点が
起爆剤となり人気に繋がった」と話しています。

このインタビュー記事により
日韓のニーズによって商品展開していると言えます。

【結論】TIRTIRはどこの国のブランド?

結論、
「TIRTIRは韓国ブランド」です。

日韓での商品展開が異なり
韓国ではインナーケア
日本ではベースメイクで人気を博しています。

なので日本で人気のクッションファンデとなると
韓国での知名度が低く感じられるようです。

TIRTIRが良い理由がわかる記事

TIRTIRはどこの国のブランド問題解決!


実は私自身もタレントの起用だったり
売り方が日本のコスメっぽくて
裏側がず〜っと気になっていました。

こうして調べて背景を理解し
納得がいきスッキリした気持ちです✨

みなさんの疑問だった
TIRTIRはどこの国のブランドか。
疑問点は晴れたと思います!
これからのTIRTIRも楽しみですし
韓国で人気のインナーケアも
今後チェックしていきたいと思います!

▼ティルティルポップアップ情報はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

-韓国コスメライター歴8年
-最強の消費者がガチレビューをお届け
-特技は次はやりそうな韓国コスメブランドの発掘

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次